〈文化〉を考える

岩手大学人文社会科学部文化システムコース 編

[目次]

  • 第1章 文化とシンボル-地理的空間にシンボルを読む
  • 第2章 「テクスト分析論」の世界-「アル」beingと「スル」doingのテクスト分析
  • 第3章 ユートピアと美術館-表象文化論の立場から
  • 第4章 メディア文化論的アプローチ-新聞の読み方
  • 第5章 「ジェンダー」とは「性差」のことなのか?-ジェンダー文化論への招待
  • 第6章 文化と文明(社会文化思想論1)
  • 第7章 19世紀ドイツの「文化主義」-解釈学を中心として(社会文化思想論2)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 〈文化〉を考える
著作者等 岩手大学人文社会科学部
岩手大学人文社会科学部文化システムコース
書名ヨミ ブンカ オ カンガエル
書名別名 Bunka o kangaeru
出版元 御茶の水書房
刊行年月 2008.3
ページ数 195p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-275-00573-1
NCID BA85609649
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21443382
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想