人生読本 : 落語版

矢野誠一 著

「私にとって、落語は人生の教師役、寄席が最高の教室だった」。そう述懐する著者が、出会いと別れの明暗、機知に富む会話、愚かしくも愛すべき人間像など、人の世の諸相と人生の知恵を数々の落語の中に探り、柔らかな筆致でつづる。落語に精通する著者にして初めて可能な、生きることの意味を笑いの中に照らし出す異色のエッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 命あっての(出生
  • 命名
  • 聴覚
  • 便所
  • 医事療法
  • 葬列
  • 墓碑銘
  • 幽霊)
  • 2 渡る世間に(親と子
  • 親孝行
  • 勘当
  • 読み書き算盤
  • 耳学問
  • 国訛り
  • 京都人気質)
  • 3 金は天下の(金銭
  • 吝嗇
  • 虚言
  • 蚊帳
  • 電話
  • 時刻
  • 裁判)
  • 4 遊びをせんとや(雑俳
  • 茶道
  • 義太夫
  • 競馬
  • 古典
  • 遊郭)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人生読本 : 落語版
著作者等 矢野 誠一
書名ヨミ ジンセイ ドクホン : ラクゴバン
書名別名 Jinsei dokuhon
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2008.4
ページ数 208, 2p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431130-0
NCID BA85601261
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21426656
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想