中国の五大小説  上 (三国志演義・西遊記)

井波律子 著

一度は通して読んでみたかったあの物語を、練達の案内人と共に楽しむ。講釈師演じる「語り物」から生まれた中国の白話長篇小説には、他に類を見ない面白さが満載。とりわけ五大小説を読むことは、まさに「小説」が生まれ成熟してゆく歴史に立ち会う、限りなく魅惑的な経験に他ならない。読後は原作に手がのびること請合い。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 『三国志演義』の巻-興亡の歴史と物語の誕生(「三」で結ばれた世界のはじまり-桃園結義
  • 大トリックスター、曹操の登場-呂伯奢殺害事件
  • 色と欲に流れる美将、呂布-虎牢関の戦い
  • 曹操の「偏愛」-典韋・呂布の最期
  • 男が男に惚れるとき-勇者の邂逅 ほか)
  • 『西遊記』の巻-巨大な妖怪テーマパーク(天地をかけめぐるスーパー猿-孫悟空登場
  • 地獄の沙汰はいかに-太宗の地獄めぐり
  • 遅れてきた主役、三蔵法師-西天取経の旅へ
  • 転生、変化、よみがえり-従者一行、勢揃い
  • 「俗」なおかしみ-神仙・如来のふるまい ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国の五大小説
著作者等 井波 律子
書名ヨミ チュウゴク ノ ゴダイ ショウセツ
書名別名 三国志演義・西遊記
シリーズ名 三国志演義
西遊記
岩波新書
巻冊次 上 (三国志演義・西遊記)
出版元 岩波書店
刊行年月 2008.4
ページ数 294p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431127-0
NCID BA85600575
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21429124
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想