睡眠文化を学ぶ人のために

高田公理, 堀忠雄, 重田眞義 編

夢のコントロール技法、諸民族の夢理論、就眠儀礼、シエスタ文化、眠具、狸寝入り…文系/理系の枠を超えたアプローチで眠りの文化の全貌を明らかにし、新しい研究へと誘う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 睡眠文化とは何か
  • 第1部 夢と睡眠行動(フロイトの夢分析と脳科学
  • 夢の民族誌
  • 眠りの"プレイ"モデルと寝室地図
  • 相互浸透する眠りと覚醒)
  • 第2部 眠りの時空間(眠りの時間と寝る空間-歴史的考察
  • 眠りを誘う音・光・香り
  • 眠具-眠りにまつわるモノの世界)
  • 第3部 睡眠文化学の未来へ(人類学からのアプローチ
  • 社会学からのアプローチ
  • 心理学・行動科学からのアプローチ
  • 睡眠諸科学の基礎づけ
  • 睡眠文化を学ぶ人へ)
  • 人はなぜ眠るのか-座談会(高田公理
  • 堀忠雄
  • 重田眞義
  • 鳥居鎮夫
  • 豊田由貴夫
  • 藤本憲一)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 睡眠文化を学ぶ人のために
著作者等 堀 忠雄
重田 眞義
高田 公理
書名ヨミ スイミン ブンカ オ マナブ ヒト ノ タメニ
出版元 世界思想社
刊行年月 2008.4
ページ数 267p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7907-1330-2
NCID BA85599501
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21477266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想