心理・教育のための分散分析と多重比較 : エクセル・SPSS解説付き

山内光哉 著

[目次]

  • 序論-基本的統計量と分散分析の意味とその種類
  • 1要因の被験者間分散分析
  • 多重比較
  • 2要因被験者間分散分析
  • 3要因被験者間分散分析
  • 1要因被験者内分散分析
  • 2要因被験者内分散分析
  • 3要因被験者内分散分析
  • 1要因が被験者間、他の1要因が被験者内の分散分析-(混合a・b計画)
  • 2要因が被験者間、他の1要因が被験者内の分散分析-(混合ab・c計画)
  • 1要因が被験者間,他の2要因が被験者内の分散分析-(混合a・bc計画)
  • 傾向分析

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心理・教育のための分散分析と多重比較 : エクセル・SPSS解説付き
著作者等 山内 光哉
書名ヨミ シンリ キョウイク ノ タメ ノ ブンサン ブンセキ ト タジュウ ヒカク : エクセル SPSS カイセツ ツキ
出版元 サイエンス社
刊行年月 2008.4
ページ数 292p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7819-1187-8
NCID BA85597120
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21423682
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想