風呂と日本人

筒井功 著

いかにして、我われは、世界一の「風呂好き」民族となったのか。温湯浴は支流。温泉浴も傍流。風呂の本流は蒸し風呂にあり!あくなき追跡。くつがえる通説。入浴の知られざる文化史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 里の石風呂、海辺の石風呂
  • 第2章 伊勢と豊後の風呂遺構
  • 第3章 文献でたどる日本沐浴史
  • 第4章 重源と東大寺再建
  • 第5章 風呂があった場所に付いた地名
  • 第6章 中世の山城と風呂
  • 第7章 東日本の石風呂
  • 第8章 蒸し風呂から温湯浴へ
  • 第9章 八瀬の窯風呂と朝鮮の汗蒸
  • 第10章 風呂が来た道

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 風呂と日本人
著作者等 筒井 功
書名ヨミ フロ ト ニホンジン
書名別名 Furo to nihonjin
シリーズ名 文春新書
出版元 文藝春秋
刊行年月 2008.4
ページ数 276p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-16-660630-6
NCID BA85587127
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21411638
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想