入門・現代ハリウッド映画講義

藤井仁子 編

1990年代以後、ハリウッド映画はその製作と受容形態において深甚なる変化を引き起こしている。はたして、それらの映画に対し従来の方法論のみで分析することは可能なのか。圧倒的量と速度で消費される作品群に真摯に向き合い、新たな研究手法の導入を試みるとともに、"映画"との遭遇が呼び起こす豊かな経験に寄り添う、気鋭研究者らによる最新の成果。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 経験の救出-「パニック映画」としての『ワールド・トレード・センター』
  • 第2章 映画への回帰-『マイノリティ・リポート』再考
  • 第3章 デジタル時代の柔らかい肌-『スパイダーマン』シリーズに見るCGと身体
  • 第4章 新しい身体と場所-映画史における『ロード・オブ・ザ・リング』三部作
  • 第5章 キャメラの背後のイエロー・フェイス-『ブロークバック・マウンテン』における神話の打破と再生
  • 第6章 「リメイク」映画とは何か-ガス・ヴァン・サント『サイコ』を中心に
  • 付論 ホモエロティシズムを丸見えのまま隠す-デジタル・クローゼットとしてのDVD版『ファイト・クラブ』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 入門・現代ハリウッド映画講義
著作者等 藤井 仁子
書名ヨミ ニュウモン ゲンダイ ハリウッド エイガ コウギ
書名別名 Nyumon gendai hariuddo eiga kogi
出版元 人文書院
刊行年月 2008.4
版表示 オンデマンド版
ページ数 243p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-409-10024-0
NCID BA85561994
BB12817733
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21443800
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想