歴史と文化の根底へ

中敬夫 著

ハイデッガー(大地・自然)、カッシーラー(文化)、ベルクソンとフッサール(瞬間のなかの自然と文化)、メルロ=ポンティ(生ける自然)を主題として、「表象」とみなされるべき歴史や文化の根底に、真の「実在」としての"自然"を探る現象学的研究。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ハイデッガーと自然/その一-二〇年代の「世界」と「自然」
  • 第2章 ハイデッガーと自然/その二-三〇年代の「世界と大地の闘い」
  • 第3章 ハイデッガーと自然/その三-四〇年代以降の摂‐立(Ge‐Stell)と四方(Geviert)
  • 第4章 歴史の根底としての自然-ハイデッガーSeynsgeschichteの批判
  • 第5章 文化哲学の根本問題-カッシーラーと三つの哲学
  • 第6章 文化の根底としての自然-メルロ=ポンティの思索をめぐって
  • 第7章 瞬間のなかの自然と文化-ベルクソンとフッサールの場合

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史と文化の根底へ
著作者等 中 敬夫
書名ヨミ レキシ ト ブンカ ノ コンテイ エ
書名別名 Rekishi to bunka no kontei e
シリーズ名 自然の現象学 第2編
出版元 世界思想社
刊行年月 2008.4
ページ数 468p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7907-1317-3
NCID BA85550637
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21420294
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想