英語学の見える風景

安井稔 著

『仕事場の英語学』以降の論考集。大半は書き下ろしで、一貫した著者のスタンスは、英語の理解にとってより重要なのは、文法の記述であって、理論ではない、とする立場である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 英文法の諸問題(動名詞が危ない
  • 所有形始末記
  • 助動詞のあとにおけるbeの出没 ほか)
  • 第2部 英語学の見える風景
  • 第3部 視点を変えて見る(文法的メタファー事始め
  • 文法的メタファーと可算名詞
  • パラダイムの変遷と英語学研究-サピア復権のために)
  • 第4部 書斎の窓から(コミュニケーションに思う
  • 翻訳とコミュニケーション
  • 「ことだま」について ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英語学の見える風景
著作者等 安井 稔
書名ヨミ エイゴガク ノ ミエル フウケイ
出版元 開拓社
刊行年月 2008.3
ページ数 287p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7589-2138-1
NCID BA85521708
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21482028
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想