ソーシャル・インクルージョンの社会福祉 : 新しい〈つながり〉を求めて

園田恭一, 西村昌記 編著

「ソーシャル・インクルージョン(social inclusion)」とは、貧困やホームレス状態に陥った人びと、障害や困難を有する人びと、制度の谷間にあって社会サービスの行き届かない人びとを排除し孤立させるのではなく、地域社会への参加と参画を支援し、社会の構成員として包み込むことである。本書では、社会福祉におけるソーシャル・インクルージョンの取り組みを通して、新しい"つながり"と共に生きる社会を標榜する「これからの社会福祉」のあり方を提案する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ソーシャル・インクルージョンの視角(新しい貧困とソーシャル・インクルージョン
  • ソーシャル・インクルージョンと地域社会
  • 健康とソーシャル・インクルージョン
  • 地域福祉計画とコミュニティ、そしてソーシャル・インクルージョン)
  • 第2部 ソーシャル・インクルージョンの射程(誰がホームレス施策を支持するのか-東京都台東区・荒川区の住民意識調査から
  • 社会から排除される子どもとソーシャル・インクルージョンの構想-子どもの暮らしの社会史的動向をふまえて
  • 少子社会が学校と地域の「つながり」に及ぼした影響-統合閉鎖に伴う小学校跡地の行方
  • 個の時代における男性退職者の「つながり」の形成-アソシエーション型地域スポーツクラブを通して地域の生活者へ
  • 高齢者にとってのこころの「居場所」-「つながり」の諸相からみた高齢者支援のあり方
  • 知的障害者の地域生活支援によるソーシャル・インクルージョンの課程-ソーシャル・サポート・ネットワーク形成における支援者の役割
  • ソーシャル・インクルージョンの内在的ジレンマを克服する支援展開-外国人女性のDV被害とその支援をめぐって)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ソーシャル・インクルージョンの社会福祉 : 新しい〈つながり〉を求めて
著作者等 中村 一茂
加藤 悦雄
和 秀俊
園田 恭一
寺田 貴美代
山崎 順子
深谷 太郎
渡辺 芳
熊田 博喜
西村 昌記
西脇 智子
書名ヨミ ソーシャル インクルージョン ノ シャカイ フクシ : アタラシイ ツナガリ オ モトメテ
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2008.3
ページ数 267p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-05112-0
NCID BA85520396
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21407660
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想