民法  1 (序論・民法総則)

野村豊弘 著

民法の基本をしっかり学ぶためのテキスト。読みやすさ・わかりやすさと内容の正確性を追及しつつ、コンパクトにまとめ上げた。自力での予習・復習にも役立つツールとして、章のはじめにねらいを示し、解説の後に「要約」と「演習」を付す。平成18年の公益法人改革にともなう法改正や、近時の最高裁判例を織り込んだ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論(民法の意義
  • 民法の適用範囲
  • 民法の基本原理
  • 民法の解釈)
  • 民法総則(権利の主体
  • 権利の客体(物)
  • 法律行為・意思表示
  • 代理
  • 無効・取消し
  • 条件・期限
  • 期間
  • 時効)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民法
著作者等 野村 豊弘
書名ヨミ ミンポウ
書名別名 序論・民法総則
巻冊次 1 (序論・民法総則)
出版元 有斐閣
刊行年月 2008.4
版表示 第2版補訂.
ページ数 271p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-641-13519-2
NCID BA85517256
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21420184
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想