心理療法対話

河合隼雄 編著

「心の時代」といわれるほど、不安や危機が現代人をおおうなか、臨床心理学の課題に応えようと、惜しくも逝去された河合隼雄先生が企画された対話。各界を代表する研究者、芸術家と日本人の心や心理療法の現代的意味などを徹底討議する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 イニシエーションの知恵(中沢新一
  • 河合隼雄)
  • 2 自分の物語をつくる(古橋信孝
  • 河合隼雄)
  • 3 芸術と心理療法のあいだ(多木浩二
  • 河合隼雄)
  • 4 「脳」から離れて(多田富雄
  • 河合隼雄)
  • 5 「みんながいた、だから私がいた」(三善晃
  • 河合隼雄)
  • 6 人間関係の原点を見つめる(宮迫千鶴
  • 河合隼雄)
  • 7 因果的思考を超えて(長谷川眞理子
  • 河合隼雄)
  • 8 「バベルの塔」神話(見田宗介
  • 河合隼雄)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心理療法対話
著作者等 河合 隼雄
書名ヨミ シンリ リョウホウ タイワ
出版元 岩波書店
刊行年月 2008.3
ページ数 223p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-00-023447-4
NCID BA85508335
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21408846
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想