乳児研究から大人の精神療法へ

B.ビービー, S.ノブローチ, J.ラスティン, D.ソーター [著] ; T.ジェイコブス, R.パリー 解題 ; 丸田俊彦 監訳 ; 貞安元, 吾妻壮, 濱田庸子, 森さち子 訳

[目次]

  • 1 乳児研究と大人の精神療法での間主観性さまざま-システム的観点
  • 2 乳児研究における間主観性さまざま-Meltzoff、Trevarthen、Sternの比較
  • 3 乳児期の間主観性さまざま-視点の拡大とその精神分析への応用
  • 4 かかわりあう顔-早期外傷の大人の治療における間主観性さまざま
  • 5 『乳児研究から大人の精神療法へ:間主観性さまざま』についての考察
  • 6 神経科学から見た『乳児研究から大人の精神療法へ:間主観性さまざま』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 乳児研究から大人の精神療法へ
著作者等 Beebe, Beatrice
Jacobs, Theodore J
Knoblauch, Steven H
Pally, Regina
Rustin, Judice
丸田 俊彦
吾妻 壮
森 さち子
濱田 庸子
貞安 元
Jacobs Theodore J.
Knoblauch Steven
Sorter Dorienne
ジェイコブス T.
ソーター D.
ノブローチ S.
パリー R.
ラスティン J.
ビービー B.
書名ヨミ ニュウジ ケンキュウ カラ オトナ ノ セイシン リョウホウ エ : カンシュカンセイ サマザマ
書名別名 Forms of intersubjectivity in infant research and adult treatment

間主観性さまざま
出版元 岩崎学術出版社
刊行年月 2008.2
ページ数 26, 264p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7533-0801-9
NCID BA85494376
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21407674
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想