ケースブック会社法

丸山秀平, 野村修也, 大杉謙一, 松井秀征, 高橋美加 著

「理論と実務の架橋」を目標に、実社会での会社法の制度の用いられ方、典型的な紛争類型等を実感させる好著。まさに判例の理論的分析の習慣を身につけるに最適な1冊。全国の法科大学院でも定評あるスタンダードテキスト最新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 ケースブックによる会社法学習の意義
  • 第1章 各種書式のサンプル
  • 第2章 株式会社の運営
  • 第3章 企業会計
  • 第4章 株式会社のファイナンス
  • 第5章 株式制度
  • 第6章 株式会社の設立
  • 第7章 合名会社・合資会社・合同会社
  • 第8章 M&A
  • 第9章 債権者保護
  • 第10章 会社法総論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ケースブック会社法
著作者等 丸山 秀平
大杉 謙一
野村 修也
高橋 美加
松井 秀征
書名ヨミ ケースブック カイシャホウ
シリーズ名 会社法 (2005)
弘文堂ケースブックシリーズ
出版元 弘文堂
刊行年月 2008.3
版表示 第3版.
ページ数 471p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-335-30301-2
NCID BA85485036
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21394575
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想