江戸東京地名辞典  芸能・落語編

北村一夫 著

秋葉の原、池の端、永代橋、お歯黒溝、神楽坂、角海老、兼康、思案橋、痔の神様、とげ抜き地蔵-落語・講談・浄瑠璃・狂歌など大衆芸能にはその時代々々の地名が人々の日常を伴って生き生きと登場する。江戸・明治期のこれらの地名はその後どこへ消え、どう変わったのか。町名、橋・坂名、寺社、大名家、妓楼など一五〇〇余を収録し、解説する。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸東京地名辞典
著作者等 北村 一夫
書名ヨミ エド トウキョウ チメイ ジテン
書名別名 Edo tokyo chimei jiten
シリーズ名 講談社学術文庫
巻冊次 芸能・落語編
出版元 講談社
刊行年月 2008.4
ページ数 595, 25p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-159870-6
NCID BA85478041
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21413706
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想