医療再生は可能か

川渕孝一 著

いまや瀕死にあえぐ日本の医療制度。少子・高齢化で膨らむ医療費を抑制しようと制度改革を繰り出す政府、薄利多売の過重労働から病院を逃げ出す医師たち、必要な医療が受けられず難民化する患者、払えなくなった保険料を放棄する国民。日本の医療システムを救う道はあるのだろうか。本書では、現実と乖離してしまったシステムの問題点を整理、もっと効率よく質の高い医療を実現するにはどうしたらいいのか、主に「医療費」の側面から提言する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 誰も幸せにならない医療システム(医師不足のからくり
  • 努力する者が報われない日本の診療報酬
  • 国は一体何をしているのか
  • 医療格差の現状と課題
  • 患者が日本の病院を見捨てる日)
  • 第2部 健全な医療財政のための提言(公的医療保険でどこまで面倒を見るのか
  • 後期高齢者医療制度に必要な三つのヒント
  • まだまだ医療費は削減できる!?
  • 医療の「見える化」をめざして)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医療再生は可能か
著作者等 川淵 孝一
書名ヨミ イリョウ サイセイ ワ カノウカ
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2008.4
ページ数 221p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-06422-6
NCID BA85475032
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21492368
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想