王権と都市

今谷明 編

[目次]

  • 王権都市論の系譜
  • 1 日本(「山背遷都」の背景-長岡京から平安京へ
  • 「庭」に関する一考察-大嘗宮を中心として
  • 信長の本能寺"御殿"について
  • 近代の都市類型-横浜と上海)
  • 2 アジア・イスラーム(インダス文明の都市と王権
  • 元大都の游皇城-「与民同楽」の都市祭典
  • マムルーク朝期メディナにおける王権・宦官・ムジャーウィル)
  • 3 ヨーロッパ(一三世紀南フランスにおける誓約と文書-統治者と都市との関係構築の諸相
  • 中世王権の「首都」形成-チェコの君主たちとプラハ
  • 中世城壁から稜堡式城郭へ-一五世紀イタリアの軍事技術・建築家・君主)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 王権と都市
著作者等 乙坂 智子
仁藤 敦史
今谷 明
加藤 祐三
図師 宣忠
宇野 隆夫
白幡 俊輔
金 銀貞
長谷部 史彦
藤井 真生
書名ヨミ オウケン ト トシ
書名別名 Oken to toshi
出版元 思文閣
刊行年月 2008.3
ページ数 366, 2p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7842-1396-2
NCID BA85451191
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21407523
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想