環境行動の社会心理学 : 環境に向き合う人間のこころと行動

広瀬幸雄 編著

[目次]

  • 環境に配慮し保全する行動についての社会心理学
  • 第1部 環境配慮行動を理解するための理論とは何か(環境問題のリスクを人はどう認識するのか
  • 環境をめぐる社会的ジレンマは解決できるのか
  • 環境配慮行動は他者への援助行動として理解できるか ほか)
  • 第2部 環境行動を促進するために効果的な方法とは何か(コミュニケーションにより環境行動を広める
  • 環境行動を促進阻害する要因をコントロールする
  • 環境行動の動機や意図を高める ほか)
  • 第3部 環境の現場における問題を解決するために(環境ボランティア活動をうながすためのエンパワーメント
  • 環境計画への市民参加はなぜ必要なのか
  • 環境教育により生徒の環境意識や行動は高まるのか ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 環境行動の社会心理学 : 環境に向き合う人間のこころと行動
著作者等 広瀬 幸雄
高木 修
書名ヨミ カンキョウ コウドウ ノ シャカイ シンリガク : カンキョウ ニ ムキアウ ニンゲン ノ ココロ ト コウドウ
シリーズ名 シリーズ21世紀の社会心理学 / 高木修 監修 11
出版元 北大路書房
刊行年月 2008.3
ページ数 150p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7628-2594-1
NCID BA85439050
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21402086
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想