メモリー・キーパーの娘

キム・エドワーズ 著 ; 宮崎真紀 訳

1964年のある大雪の夜。医師デイヴィッドと妻ノラは、男女の双子に恵まれるが、女児はダウン症だった。デイヴィッドは妻を悲しませたくないがために、とっさに娘を人手に渡し、妻には死産だったと偽るのだが…。一見裕福で幸せそうな夫婦、娘を預かった孤独な女、別々に育てられる兄妹-たったひとつの嘘によって、それぞれの人生がもつれた糸のように複雑に絡み合ってゆく。口コミで広まり、1年半にわたって全米ベストセラーとなった異例の小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メモリー・キーパーの娘
著作者等 Edwards, Kim
宮崎 真紀
エドワーズ キム
書名ヨミ メモリー キーパー ノ ムスメ
書名別名 The memory keeper's daughter

Memori kipa no musume
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2008.2
ページ数 550p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-14-005537-3
NCID BA85376201
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21383449
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想