和漢・新撰朗詠集の素材研究

田中幹子 著

[目次]

  • 第1章 素材からの考察(「霞」について
  • 「春の夜の闇はあやなし梅の花」歌の「暗香」について
  • 「夕されば野辺の秋風身にしみて」歌の「鶉」について
  • 「冥きより冥き道にぞ入りぬべし」歌の「月」について)
  • 第2章 説話からの考察(『和漢朗詠集』所収詩句の説話的背景
  • 「老馬之智」説話
  • 「子猷尋戴」説話
  • 「鵲」をめぐる説話
  • 「王昭君」説話-「みるからに鏡の影のつらきかな」歌
  • 「王質爛柯」と「劉阮天台」-中世漢故事変容の諸相)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 和漢・新撰朗詠集の素材研究
著作者等 田中 幹子
書名ヨミ ワカン シンセン ロウエイシュウ ノ ソザイ ケンキュウ
書名別名 Wakan shinsen roeishu no sozai kenkyu
シリーズ名 和漢朗詠集 374
新撰朗詠集 374
研究叢書 374
出版元 和泉書院
刊行年月 2008.2
ページ数 240p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7576-0453-7
NCID BA85327159
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21410453
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想