英語の文型 : 文型がわかれば、英語がわかる

安藤貞雄 著

「文型は英文法のアルファであり、オメガである」、「文型がわかれば、英語がわかる」という信念のもとに8文型を提唱した、本邦初の英語文型論の本格的モノグラフ。第1部は序論、第2部で、基本文型を扱い、第3部では、何らかの変形を加えて派生される派生文型を扱う。常になぜかを追究し、I'm tired is all.のような破格構文といえども、それが英語の事実である以上、明快な説明が与えられる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 序論(文型とは何か
  • 機能型の文型)
  • 2 基本文型(SV型
  • SVA型
  • SVC型
  • SVCA型
  • SVO型
  • SVOO型
  • SVOA型
  • いわゆるSVOC型
  • 基本文型のまとめ)
  • 3 派生文型(tough構文
  • 代換変形による構文
  • 名詞句移動による構文
  • there構文
  • 混交による派生文)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英語の文型 : 文型がわかれば、英語がわかる
著作者等 安藤 貞雄
書名ヨミ エイゴ ノ ブンケイ : ブンケイ ガ ワカレバ エイゴ ガ ワカル
書名別名 Eigo no bunkei
シリーズ名 開拓社言語・文化選書 5
出版元 開拓社
刊行年月 2008.3
ページ数 202p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7589-2505-1
NCID BA85258307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21475808
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想