なっとくする流体力学

木田重雄 著

本書は、理工系の大学初学年程度の学力をもった読者が、この世界のいたるところにある"流れ"に興味をもち、流れに関するさまざまな現象の理解に挑戦する気持ちになってくれることを目的に書かれた流体力学の入門書である。読者が独力で流体力学に現れる式を理解し、また問題を解くことのできる学力を身に付けることを意図した教育的な書物である。しかし、教科書ではないので、多くの話題を網羅的に盛り込むことはせず、むしろ、少数のトピックスが精選されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 流体力学への準備(流体と流れ
  • 流れの記述
  • ニュートン力学
  • 質点系から連続体へ)
  • 第2章 完全流体の力学(流体要素の移流
  • 流れの方程式
  • 完全流体の運動の保存則
  • 物体のまわりの流れ)
  • 第3章 粘性流体の力学(粘性応力
  • 斜面を下る流れ
  • 流体中を落下する球)
  • 付録 ベクトルは便利な道具(右手系
  • ベクトルと座標系の回転
  • 面積ベクトル
  • ベクトルの演算
  • ベクトル場の微分
  • ベクトル場の積分
  • ベクトル場の分解
  • ベクトルとテンソル)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なっとくする流体力学
著作者等 木田 重雄
書名ヨミ ナットクスル リュウタイ リキガク
出版元 講談社
刊行年月 2003.4
版表示 第4刷
ページ数 203p
大きさ 21cm
ISBN 4061545523
NCID BA61757506
BA85246986
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20405605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想