幕臣たちの明治維新

安藤優一郎 著

語られなかった歴史の真相。徳川家臣団3万人はどこへ消えたか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 徳川家の大リストラ(幕臣たちの選択
  • 帰商・帰農の道
  • 無禄移住の実態
  • )
  • 第2章 激動の幕末を見た御家人(幕臣の格差社会
  • 大事件の現場
  • 上野戦争)
  • 第3章 静岡藩の消滅(静岡藩は人材の宝庫
  • 東京に出た者たち
  • 茶畑の開墾
  • 静岡藩士山本政恒の自立)
  • 第4章 西南戦争と江戸っ子気質(士族たちの不満
  • 西郷びいきの江戸
  • 薩長維新史への反発)
  • 第5章 江戸ブームの到来(東京開市三百年祭の挙行
  • 記録されていく江戸
  • 幕臣の自分史
  • 受け継がれていく幕臣の会)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 幕臣たちの明治維新
著作者等 安藤 優一郎
書名ヨミ バクシンタチ ノ メイジ イシン
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2008.3
ページ数 185p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-287931-6
NCID BA85235367
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21396684
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想