21世紀の地域コミュニティを考える : 学際的アプローチ

三好和代, 中島克己 編著

関西都市圏の地域的特性に注目し、経済の活性化や雇用の安定、大都市圏の財政基盤の確立をめざす。そして暮らしの安定とゆたかな地域コミュニティの創出に向けて、必要とされる諸条件を学際的に考察する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 平成不況からの経済再生と経済社会・地域コミュニティの変容-関西都市圏を中心に
  • 第1部 関西経済の活性化、雇用の安定と大都市圏の財政基盤の確立に向けて(関西経済の現状と再生に向けての課題
  • 躍進する東アジアとの経済連携と関西経済の活性化
  • 地域雇用戦略の課題-大阪府を事例として
  • 大都市圏行財政制度の確立に向けて-大都市圏域特有の税制の確立と広域行政の推進)
  • 第2部 暮らしの安定とゆたかな地域コミュニティの創出に向けて(少子高齢社会における居住地の選択および地域コミュニティの変容
  • 福祉行政の質的後退と「行政主導型」福祉系住民活動の育成-二つの「北九州方式」は関西に、そして全国に波及するのか
  • 地域コミュニティとこころの健康づくり
  • CSRマネジメントと持続可能な地域コミュニティ-ステイクホルダー・マネジメントの展開)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 21世紀の地域コミュニティを考える : 学際的アプローチ
著作者等 三好 和代
中島 克己
書名ヨミ 21セイキ ノ チイキ コミュニティ オ カンガエル : ガクサイテキ アプローチ
シリーズ名 神戸国際大学経済文化研究所叢書 11
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2008.3
ページ数 260p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-05041-3
NCID BA8519175X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21392688
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想