認知・言語・運動プログラム : 発達障がい児のためのグループ指導

津田望 監修 ; 東敦子, 小堀あゆみ 編

個別指導が重要視されるなか、個々への軽視と懸念されがちなグループ指導は、一人ひとりのパフォーマンスに注目することで、現在増えつつある社会性や対人関係の発達に問題をかかえる子どもたちに対して、有効に指導を行うことができます。本書は、発達障がいのある子どもたちのソーシャルスキルやコミュニケーションスキルを育てるグループ指導のあり方を提案するとともに、認知、言語、運動の3つの分野で、達成感や楽しさを共有しながら指導するための216ものアイデアを難易度別に紹介しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 グループ指導で何を学ぶのか(グループ指導の意味と目的
  • グループ指導の種類と意味
  • グループの何を学び、何を知るのか
  • 指導者にとってのグループ指導)
  • 第2章 グループ指導の実際と方法(認知Lowセクション
  • 認知Middleセクション
  • 認知Highセクション
  • 言語Lowセクション ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 認知・言語・運動プログラム : 発達障がい児のためのグループ指導
著作者等 小堀 あゆみ
東 敦子
津田 望
書名ヨミ ニンチ ゲンゴ ウンドウ プログラム : ハッタツ ショウガイジ ノ タメ ノ グループ シドウ
書名別名 Ninchi gengo undo puroguramu
出版元 明治図書
刊行年月 2008.3
ページ数 145p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-18-073023-0
NCID BA85161497
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21476238
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想