進化する"みどりの香り" : その神秘に迫る

畑中顯和 著

[目次]

  • 1章 みどりの香り(植物と動物
  • みどりの香りの正体
  • なんのために放たれるのか
  • みどりの香りの役割(その1)生態系の中で)
  • 2章 みどりの香りはどのようなルートで発現するか(みどりの香りの発現の環境条件
  • 発現のルートとその特徴
  • 関与する酵素とその絶妙の演技
  • みどりの香りの役割(その2)生合成経路からみた重要なシグナル)
  • 3章 森の香り-みどりの香りとテルペンの驚くべき協奏曲!(森の香り
  • みどりの香りとテルペン類
  • 植物起源の香りの存在の意味にせまる
  • みどりの香りの役割(その3)防禦・免疫システム構築の知恵袋である)
  • 4章 みどりの香りとヒト(みどりの香りにヒトはどのように官能するか
  • 化学構造と官能相関
  • みどりの香りとヒトの生理
  • みどりの香りの役割(その4)ヒトの健康とその展望-耐性菌(MRSA)にも効く!)
  • 5章 みどりの香りの旅人

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 進化する"みどりの香り" : その神秘に迫る
著作者等 畑中 顕和
書名ヨミ シンカスル ミドリ ノ カオリ : ソノ シンピ ニ セマル
書名別名 Shinkasuru midori no kaori
シリーズ名 香り選書 2
出版元 フレグランスジャーナル社
刊行年月 2008.2
ページ数 18, 168p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-89479-129-9
NCID BA85074359
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21396854
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想