被差別部落とは何か

喜田貞吉 著

民俗学者で被差別部落研究の泰斗、喜田貞吉の個人誌『民族と歴史』第2巻第1号「特殊部落研究号」の喜田執筆部分の完全復刻。被差別部落の成立過程とその後の歴史を解明する。現在の部落問題研究にも欠かせない記念碑的著作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 特殊部落の成立沿革を略叙してその解放に及ぶ
  • エタ源流考
  • 「エタ」名義考
  • エタに対する圧迫の沿革
  • 特殊部落の人工増殖
  • 上代肉食考
  • 青屋考
  • 特殊部落と寺院
  • 特殊部落の言語
  • 特殊部落と細民部落・密集部落
  • 来り人の地位と職業
  • 「特殊部落」と云う名称について
  • 遠州地方の足洗
  • エタと非人と普通人
  • 「特殊部落研究号」発行の辞
  • 編輯雑感

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 被差別部落とは何か
著作者等 喜田 貞吉
書名ヨミ ヒサベツ ブラク トワ ナニカ
出版元 河出書房新社
刊行年月 2008.2
ページ数 262p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-309-22475-6
NCID BA85054307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21381070
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想