必ず「PISA型読解力」が育つ七つの授業改革 : 「読解表現力」と「クリティカル・リーディング」を育てる方法

有元秀文 著

[目次]

  • 第1章 どうしたら「国際的なコミュニケーション・スキル」が育てられるか?(PISAの最大の敗因は「読解表現力」と「クリティカル・リーディング」の欠落である
  • 私は国際社会をどのように学んできたか
  • 日本人のコミュニケーションのどこがおかしいか?
  • コミュニケーションの国際基準とは何か?
  • 先ず「自尊感情」が育てればコミュニケーションが好きになる)
  • 第2章 PISA読解力調査でわかったこと(日本の高校生は何ができなかったのか?どうすればPISAに対応できるのか?
  • 具体的なPISAの問題文の特徴とその対策)
  • 第3章 「PISA型読解力」を育てる具体的な授業の方法(「PISA型読解力」を育てる七つの授業改革
  • PISA型どころではない、発言のできない子どもたちを育てるための六つの鉄則
  • PISA型読解力を育てるための「読書へのアニマシオン」
  • PISA型授業を実践するための三つの指導戦略
  • PISA型の発問の作り方
  • PISA型授業実践事例)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 必ず「PISA型読解力」が育つ七つの授業改革 : 「読解表現力」と「クリティカル・リーディング」を育てる方法
著作者等 有元 秀文
書名ヨミ カナラズ PISAガタ ドッカイリョク ガ ソダツ ナナツ ノ ジュギョウ カイカク : ドッカイ ヒョウゲンリョク ト クリティカル リーディング オ ソダテル ホウホウ
書名別名 Kanarazu PISAgata dokkairyoku ga sodatsu nanatsu no jugyo kaikaku
出版元 明治図書
刊行年月 2008.2
ページ数 117p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-18-321713-4
NCID BA85043559
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21467212
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想