物語メキシコの歴史 : 太陽の国の英傑たち

大垣貴志郎 著

「太陽の国メキシコ」と言えば、わたしたちは陽気なマリアッチや古代文明を思い起こす。だが重層的な民族構成や文化をもつメキシコは、「仮面をかぶった国」と言われ、なかなか素顔を見せない。この複雑なメキシコの歴史を、マヤやアステカにはじまり、植民地時代、レフォルマ戦争、メキシコ革命などをへて現代まで概説するとともに、イダルゴやサパタなど、それぞれの時代を特徴づける神がかり的な英雄たちを紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 文明の出合い
  • 第2章 搾取と布教の時代
  • 第3章 独立記念日
  • 第4章 憎き星条旗
  • 第5章 先住民の勇ましさ
  • 第6章 白昼夢をみた皇帝
  • 第7章 族長の功罪
  • 第8章 革命精神は死んだのか
  • 第9章 現代メキシコ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 物語メキシコの歴史 : 太陽の国の英傑たち
著作者等 大垣 貴志郎
書名ヨミ モノガタリ メキシコ ノ レキシ : タイヨウ ノ クニ ノ エイケツタチ
書名別名 Monogatari mekishiko no rekishi
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論新社
刊行年月 2008.2
ページ数 270p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-101935-6
NCID BA84960509
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21404443
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想