腎不全でもあきらめない : 強く明るく生きる三二人の物語

松村満美子 著

[目次]

  • 序章 透析導入を遅らせるために(食事療法で一〇年以上透析導入を延ばす
  • 三分の二の腎機能で、仕事と子育てを両立)
  • 1章 二〇年、三〇年、まだまだ健在!!-血液透析(「自己管理が大切、わかってるんですけどねぇ」
  • 全腎協を発足当時から支えて ほか)
  • 2章 自宅で、職場で、自分のペースで-腹膜透析(子だくさん家族の大黒柱は腹膜透析導入中
  • 音楽を通じて生きる意味を伝えたい ほか)
  • 3章 さらば透析、自由をふたたび-腎移植(感謝の声を全国の人に届けたい
  • アメリカ人から贈られた腎臓とともに ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 腎不全でもあきらめない : 強く明るく生きる三二人の物語
著作者等 松村 満美子
書名ヨミ ジンフゼン デモ アキラメナイ : ツヨク アカルク イキル サンジュウニニン ノ モノガタリ
書名別名 Jinfuzen demo akiramenai
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2007.12
ページ数 202p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-623-05060-4
NCID BA84873379
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21352182
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想