日露戦争と東アジア世界

東アジア近代史学会 編

[目次]

  • 序章 日露戦争史研究の現代的課題-「日露戦争一〇〇周年シンポジウム」に寄せて
  • 第1章 日露戦争と国際政治(日露戦後の日本外交
  • 日露戦争と韓国問題-第二次日韓協約の締結をめぐる大韓帝国内の動向 ほか)
  • 第2章 日露戦争と朝鮮・中国・台湾(日露戦争と朝鮮社会-親日派と「近代性」
  • 朝鮮社会における日露戦役の記憶と一進会 ほか)
  • 第3章 日露戦争と国内政治・経済(日露開戦直前の参謀本部と陸軍省
  • 日露戦争期のメディアと政治 ほか)
  • 第4章 日露戦争と日本社会(日露戦争とメディア-地域社会の視点から
  • 日露戦争における戦争紀念碑と戦歿者慰霊-「もの」史料論的考察として ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日露戦争と東アジア世界
著作者等 東アジア近代史学会
書名ヨミ ニチロ センソウ ト ヒガシアジア セカイ
出版元 ゆまに書房
刊行年月 2008.1
ページ数 551p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8433-2781-4
NCID BA84831947
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21372018
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想