ポスト・ユートピアの人類学

石塚道子, 田沼幸子, 冨山一郎 編

[目次]

  • 1 「私たち」を求めて(ユートピアの重さ、ポスト・ユートピアの心地よさ
  • 教育に託した開発・発展への夢-内戦、離散とスーダンのパリ人
  • 地に呪われたる者は起ち上がったのか-マルティニクの植民地解放プロジェクト)
  • 2 夢は「回帰」するのか(動員と連帯の跡地にて-自主管理時代のベトナム村落における統治のモラルの語りかた
  • 市民社会を生きる人びと-フランス・マグレブ系移民の場合
  • センセーショナリズムへの冷笑-移行の言説としての韓国「民主化」と元労働運動家たちの懐古
  • ナショナリズムの歌い方-マレーシアの愛国歌(lagu patriotik)の時間)
  • 3 いま、ここにない希望(夢と憫察-中国革命のなかの「新女性」
  • YUMA‐CUBA ここではないどこか、私ではない誰か
  • 「革命芸術」の齟齬-ニカラグア壁画運動のたどった途
  • ずれた未来を垣間見る-フランスにおける「組み込み」政策の周辺で)
  • 4 かえりみれば("アイロニー"の翻訳-ポスト・ユートピアが人類学に教えること
  • ユートピアたち-具体に差し戻すということ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポスト・ユートピアの人類学
著作者等 富山 一郎
富山 一郎
田沼 幸子
石塚 道子
書名ヨミ ポスト ユートピア ノ ジンルイガク
出版元 人文書院
刊行年月 2008.2
ページ数 380p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-409-53035-1
NCID BA84828498
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21385334
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想