「ひらめき」を生む発想術

宮永博史 著

人生でもビジネスでも、成功への分岐点は「ひらめき」にある。実在する成功者たちの波瀾万丈の生き様から、「ひらめき」を活かす術を学べ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「基本に戻れ!」本当のニーズを掘り当てる発想術(基本に戻って考える-アスクルの発想
  • お客様のために-三津海製作所の発想
  • 業界の常識に挑戦する-靴下屋共栄会
  • 小さな会社が起こす常識破りの発想)
  • 第2章 「もっと上へ!」常識を打ち破る発想術(行動力とプラス発想で道を拓く-犬養道子氏
  • 徹底的した現場主義を繰り返す-鈴木敏文氏
  • 顧客満足と従業員満足を一度に実践-サウスウエスト航空
  • 破天荒な行動力と地道な努力の人-中丸三千繪氏)
  • 第3章 「なぜだ!」豊かな発想を妨げる要因(新しいことに挑戦しない守りの姿勢が、豊かな発想を妨げてしまう
  • 工場や研究室に閉じこもっていてはアイデアが生まれない
  • 動物相手の保険制度だからと手を抜いてはいけない
  • 熟練がもたらす既成概念)
  • 第4章 「こうするんだ!」発想力の鍛え方(発想力の鍛え方
  • 発想を助ける道具)
  • 第5章 「越えて行け!」発想を助ける心構え(発想を生むために必要な3つの心がけ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「ひらめき」を生む発想術
著作者等 宮永 博史
書名ヨミ ヒラメキ オ ウム ハッソウジュツ
出版元 シーアンドアール研究所
刊行年月 2008.1
ページ数 239p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-903111-70-4
NCID BA84793112
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21350982
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想