「中国問題」の内幕

清水美和 著

日中貿易はすでに日米貿易の規模を超えた。その一方で、中国の国防予算は毎年二ケタの上昇を続け、しばしば「反日」騒動が起きるなど、「政冷経熱」の日中関係は依然として予断を許さない微妙な段階にある。さらに近年の資料争奪戦や激しい環境破壊、台湾との高まる緊張関係は、世界秩序に大きな影響を及ぼしている。しかも、国内の格差の拡大は中国社会を極めて不安定なものにしている。「台湾問題」「共青団と上海閥」「人民解放軍」「格差問題」「中央宣伝部とメディア」「一党独裁下の資本主義」などのテーマを通じ、矛盾を抱えながら膨脹する巨大国家の行方を解剖する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ-「不思議の国」と付き合う法
  • 第1章 温家宝首相の来日を追う
  • 第2章 歴史に呪縛された日中関係
  • 第3章 試練に立つ共産党支配
  • 第4章 台頭する共青団の実力
  • 第5章 中国軍の思想と行動
  • 第6章 社会を破壊する格差
  • 第7章 党中央宣伝部とメディアの自由
  • 第8章 未完の「胡錦涛革命」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「中国問題」の内幕
著作者等 清水 美和
書名ヨミ チュウゴク モンダイ ノ ウチマク
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2008.2
ページ数 251, 3p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-06409-7
NCID BA84733777
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21379138
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想