産業人の未来

P.F.ドラッカー 著 ; 上田惇生 訳

一人ひとりが「位置」と「役割」を与えられ権力が「正統性」をもたなければ、社会は機能しない。反中央、地域志向、反教条主義の「自由」を保守すべき根拠を掘り下げ、第二次大戦のただ中、戦後世界が「産業社会」になると予見し、その青写真と、米国の使命を明快に論じきった堂々の力作。生涯を貫く問題意識と方法論を知る社会改革への野心作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 産業社会の行方
  • 第2章 機能する社会とは何か
  • 第3章 一九世紀の商業社会
  • 第4章 産業社会における権力の正統性
  • 第5章 ナチズムの試みと失敗
  • 第6章 自由な社会と自由な政府
  • 第7章 ルソーからヒトラーにいたる道
  • 第8章 一七七六年の保守反革命
  • 第9章 改革の原理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 産業人の未来
著作者等 Drucker, Peter Ferdinand
上田 惇生
Drucker Peter F.
ドラッカー P.F.
書名ヨミ サンギョウジン ノ ミライ
書名別名 The future of industrial man
シリーズ名 P.F.Drucker eternal collection / P.F.ドラッカー 著 10
ドラッカー名著集 10
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 2008.1
ページ数 306p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-478-00123-3
NCID BA84565581
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21370334
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想