血と暴力の国

コーマック・マッカーシー 著 ; 黒原敏行 訳

ヴェトナム帰還兵のモスは、メキシコ国境近くで、撃たれた車両と男たちを発見する。麻薬密売人の銃撃戦があったのだ。車には莫大な現金が残されていた。モスは覚悟を迫られる。金を持ち出せば、すべてが変わるだろう…モスを追って、危険な殺人者が動きだす。彼のあとには無残な死体が転がる。この非情な殺戮を追う老保安官ベル。突然の血と暴力に染まるフロンティアに、ベルは、そしてモスは、何を見るのか-"国境三部作"以来の沈黙を破り、新ピューリッツァー賞作家が放つ、鮮烈な犯罪小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 血と暴力の国
著作者等 McCarthy, Cormac
黒原 敏行
マッカーシー コーマック
書名ヨミ チ ト ボウリョク ノ クニ
書名別名 No country for old men

Chi to boryoku no kuni
シリーズ名 扶桑社ミステリー
出版元 扶桑社
刊行年月 2007.8
ページ数 424p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-594-05461-8
NCID BA84537189
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21285062
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想