熱力学で理解する化学反応のしくみ : 変化に潜む根本原理を知ろう

平山令明 著

化学反応はもちろん、私たちが日々経験している変化は、すべて非常に単純な原理に従っています。これが「熱力学の法則」です。キーワードは、エンタルピー、エントロピー、そして自由エネルギーです。本書は熱力学の考え方を易しく説明しながら、化学変化が起こる原理を解説します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「こと」を起こす根本-エネルギーとは
  • 第2章 化学結合エネルギー
  • 第3章 状態を表す指標-エントロピーとは
  • 第4章 自由エネルギー
  • 第5章 反応の方向を決める-化学平衡
  • 第6章 反応(こと)が起こるスピード

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 熱力学で理解する化学反応のしくみ : 変化に潜む根本原理を知ろう
著作者等 平山 令明
書名ヨミ ネツリキガク デ リカイスル カガク ハンノウ ノ シクミ : ヘンカ ニ ヒソム コンポン ゲンリ オ シロウ
シリーズ名 ブルーバックス B-1583
出版元 講談社
刊行年月 2008.1
ページ数 251p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257583-6
NCID BA8449304X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21366628
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想