近代論 : 危機の時代のアルシーヴ

安藤礼二 著

南方熊楠・柳田國男・鈴木大拙・西田幾多郎・井筒俊彦。1910年代という「歴史の亀裂」に生まれた"危機の時代の思想家"たち。「世界史的な未完のプロジェクト=近代」と格闘した五人の軌跡を現代に問いなおす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 危機の時代のアルシーヴ
  • 第1章 生命-南方熊楠論
  • 第2章 労働-柳田國男論
  • 第3章 無限-鈴木大拙論
  • 第4章 場所-西田幾多郎論
  • 第5章 戦争-井筒俊彦論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代論 : 危機の時代のアルシーヴ
著作者等 安藤 礼二
書名ヨミ キンダイロン : キキ ノ ジダイ ノ アルシーヴ
書名別名 Kindairon
出版元 NTT
刊行年月 2008.1
ページ数 291p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7571-4168-1
NCID BA8448669X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21362886
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想