政治の約束

ハンナ・アレント 著 ; ジェローム・コーン 編 ; 高橋勇夫 訳

哲学が政治を抑圧する。政治思想史の終わりを語り、絶滅戦争が現実化する時代に、新しい政治の始まりを展望する。『全体主義の起原』以降の思索の全軌跡。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ソクラテス
  • 第2章 政治思想の伝統
  • 第3章 モンテスキューによる伝統の修正
  • 第4章 ヘーゲルからマルクスへ
  • 第5章 伝統の終焉
  • 第6章 政治入門

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 政治の約束
著作者等 Arendt, Hannah
Kohn, Jerome
高橋 勇夫
コーン ジェローム
アレント ハンナ
書名ヨミ セイジ ノ ヤクソク
書名別名 The promise of politics
出版元 筑摩書房
刊行年月 2008.1
ページ数 278p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-480-86380-5
NCID BA84474362
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21380185
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想