ヨーロッパ市民とは誰か : 境界・国家・民衆

エティエンヌ・バリバール 著 ; 松葉祥一, 亀井大輔 訳

市民権とは何か、民衆の主権とは何か、民主主義とは何か-実践的テーマを通して理論的問題を考察し、理論的問題の考察から実践的テーマを考える、バリバール特有のスタイルに貫徹されたアクチュアルな十二章。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ヨーロッパの諸境界で
  • 第1部 国家共同体主義の危機(国家人-国家形態についての人類学的素描
  • アイデンティティ/規範性
  • 市民の権利かアパルトヘイトか
  • 共同体なき市民権?)
  • 第2部 境界の暴力、境界なき暴力(共産主義の後のヨーロッパ
  • 世界の諸境界、政治の諸境界
  • 暴力とグローバリゼーション-開明性の政治は可能か
  • 未完の市民権に向けて)
  • 第3部 ヨーロッパにおける民衆の力と市民権の未来(「ヨーロッパに国家は一つもない(Es gibt keinen Staat in Europa)」
  • 市民のヨーロッパ
  • 主権論序説
  • 困難なヨーロッパ-民主主義の建築現場)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヨーロッパ市民とは誰か : 境界・国家・民衆
著作者等 Balibar, Etienne
亀井 大輔
松葉 祥一
Balibar 'Etienne
バリバール エティエンヌ
書名ヨミ ヨーロッパ シミン トワ ダレカ : キョウカイ コッカ ミンシュウ
書名別名 Nous,citoyens d'Europe?

Yoroppa shimin towa dareka
出版元 平凡社
刊行年月 2007.12
ページ数 455p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-582-70272-9
NCID BA84440870
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21378661
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「ヨーロッパに国家は一つもない Es gibt keinen Staat いn Europa
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想