人生を<半分>降りる : 哲学的生き方のすすめ

中島義道 著

やがて確実に訪れる死を前にすると、「哲学的な生き方」をするために残された時間は短く、不要なことは出来る限り省くほかない。そのように自己中心的な態度を貫き、世間と妥協せずに生きることは、結果として不幸をもたらすことになるが、それを自覚して生きることこそが大事なのだ。「半隠遁」という宙ぶらりんな生き方に潜む、懐疑的で批判的な精神の意味を解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ-あなたはまもなく死んでしまう
  • 1章 「繊細な精神」のすすめ
  • 2章 「批判精神」のすすめ
  • 3章 「懐疑精神」のすすめ
  • 4章 「自己中心主義」のすすめ
  • 5章 「世間と妥協しないこと」のすすめ
  • 6章 「不幸を自覚すること」のすすめ
  • エピローグ-そして、あなたはまもなく死んでしまう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人生を<半分>降りる : 哲学的生き方のすすめ
著作者等 中島 義道
書名ヨミ ジンセイ オ ハンブン オリル : テツガクテキ イキカタ ノ ススメ
書名別名 Jinsei o hanbun oriru
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2008.1
ページ数 286p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42412-9
NCID BA84431279
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21374372
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想