江戸小咄女百態

興津要 著

恋知り初めたる娘、新妻、やりくり女房、お針、女力持ち、御側室…小咄と川柳を題材に多くの制約の中で精一杯生き抜いた江戸の女の大競艶。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 娘たち(恋知り初めるころ
  • 箱入り娘 ほか)
  • 2 妻たち(花嫁
  • 新妻 ほか)
  • 3 はたらく女たち(針妙・お針
  • 楊子見世の看板娘 ほか)
  • 4 紅燈の巷の女たち(吉原の女たち
  • 岡場所の女 ほか)
  • 5 女あれこれ(江戸時代の美人像
  • 夏の女性美 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸小咄女百態
著作者等 興津 要
書名ヨミ エド コバナシ オンナ ヒャクタイ
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2008.1
ページ数 300p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42409-9
NCID BA84428172
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21371595
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想