芸術の体系

アラン 著 ; 長谷川宏 訳

行進、曲芸、ダンスから絵画、音楽、建築、散文まで-。人間が人間として日々を生きるということと、芸術活動や芸術作品のありかたを常に結びつけて考えたアラン。第一次世界大戦に従軍し、戦火の合い間に熱意と愛情をこめて芸術を考察し、のびのびと書き綴った芸術論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 創造的想像力
  • 第2章 ダンスと装飾
  • 第3章 詩と雄弁
  • 第4章 音楽
  • 第5章 演劇
  • 第6章 建築
  • 第7章 彫刻
  • 第8章 絵画
  • 第9章 デッサン
  • 第10章 散文
  • 追記

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 芸術の体系
著作者等 Alain
長谷川 宏
アラン
書名ヨミ ゲイジュツ ノ タイケイ
書名別名 Systeme des beaux-arts

Geijutsu no taikei
シリーズ名 光文社古典新訳文庫
出版元 光文社
刊行年月 2008.1
ページ数 544p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-75147-0
NCID BA84348506
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21366120
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想