地域経済学入門

山田浩之, 徳岡一幸 編

グローバリゼーションが進行する一方で個性的な地域の創造、多様な地域の発展を求めるローカリゼーションが主張されている。それらを統合・両立させる"グローカル"な考え方を身に付けるためにすべての地域に働く経済の論理を解明し地域間格差や都市型公害などの地域問題の原因と解決法を追究する。重要なトピックスを盛り込み、大幅改訂。最新の地域経済・地域政策の動向をフォロー。「都市交通と環境」「地域政策」の2章を追加。「産業連関分析」の解説を補足し、補論を追加。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 地域経済学の課題
  • 日本の地域構造
  • 地域経済と所得形成
  • 地域成長の経済分析
  • 地域間交易の理論
  • 地域間格差と人口移動
  • 産業の立地
  • 都市システム
  • 都市の成立・発展
  • 都市の土地利用
  • 土地問題と土地政策
  • 住宅市場と住宅政策
  • 都市交通と環境
  • 地方財政と地方分権
  • 地域政策

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域経済学入門
著作者等 山田 浩之
徳岡 一幸
書名ヨミ チイキ ケイザイガク ニュウモン
シリーズ名 有斐閣コンパクト
出版元 有斐閣
刊行年月 2007.12
版表示 新版
ページ数 346p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-641-16311-9
NCID BA84322910
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21359620
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想