小さな建築

富田玲子 著

学校も、住宅も、オフィスビルも、四角い箱でなくてもいい、子どもたちにはやわらかい部屋を、おばあちゃんには土壁の住まいを。人々の暮らしに応じてつくられた空間はおのずと有機的な形をもち、私たちに親密に語りかける。「象設計集団」の創設メンバーとして、住宅、小学校、公民館、老人ホーム、遊歩道、温泉施設、美術館など、地域に根ざした多様な空間を生み出しつづける著者が、共同性の思想とみずからの建築設計のプロセスをはじめて語る。人も風も光も木も鳥もともに呼び込む、よろこびあふれる建築論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「小さな建築」とは
  • 第1章 子どもたちへのプレゼント
  • 第2章 老いと住まい
  • 第3章 公共建築は誰のために
  • 第4章 育った家のこと
  • 第5章 建築家への道のり
  • 第6章 協働設計は楽しい
  • 第7章 街にひらかれた家
  • 第8章 建築のよろこび

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小さな建築
著作者等 富田 玲子
書名ヨミ チイサナ ケンチク
書名別名 Chiisana kenchiku
出版元 みすず書房
刊行年月 2007.12
ページ数 299p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-622-07347-5
NCID BA84319687
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21345775
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想