学校をよりよく理解するための教育学  6 (教育学の基礎教養)

大田直子, 黒崎勲 編著

[目次]

  • 第1部 教育の思想と理論(ルソーとアリエス
  • デュルケムの「教育論」
  • 基礎教養としての「デューイ」
  • 資本主義体制批判論と批判教育学
  • 学習観の転換-レイブとウエンガーの「状況化された学習:周辺的正当参加」論の意義
  • 道徳と科学)
  • 第2部 学校制度の基礎知識(戦前日本における私立学校の役割とその変遷
  • 学校図書館と教育改革
  • 特殊教育から特別支援教育への転換について
  • 教員免許の制度設計と改革動向にみる課題
  • 学校事務職員制度)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学校をよりよく理解するための教育学
著作者等 大田 直子
黒崎 勲
書名ヨミ ガッコウ オ ヨリヨク リカイスル タメノ キョウイクガク
書名別名 教育学の基礎教養

Gakko o yoriyoku rikaisuru tameno kyoikugaku
巻冊次 6 (教育学の基礎教養)
出版元 学事
刊行年月 2008.1
ページ数 175p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7619-1374-8
NCID BA84262692
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21450291
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想