日本の埋蔵金100話

八重野充弘 著

総額200兆円の謎に迫る。徳川幕府の御用金や、太閤秀吉の黄金など、日本全国の有力な埋蔵金伝説を網羅し、現在までの各地の探索のエピソードを紹介。埋蔵金マニア必携の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 北海道・東北地方の埋蔵金
  • 第2章 関東地方の埋蔵金
  • 第3章 中部地方の埋蔵金
  • 第4章 近畿地方の埋蔵金
  • 第5章 中国・四国地方の埋蔵金
  • 第6章 九州地方の埋蔵金

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の埋蔵金100話
著作者等 八重野 充弘
書名ヨミ ニホン ノ マイゾウキン ヒャクワ
書名別名 Nihon no maizokin hyakuwa
出版元 立風書房
刊行年月 1993.9
ページ数 302p
大きさ 20cm
ISBN 4651750257
NCID BA84258877
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94000520
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想