鉄道用語の不思議

梅原淳 著

「私鉄」と「民鉄」、「線路」と「路線」、「運賃」と「料金」の違いは?「新幹線」は路線、それとも電車を指す?新進気鋭の鉄道ジャーナリストが、知ってるようで知らない鉄道用語を総ざらい。鉄道ファン必携の1冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 よく見聞きする基本用語(鉄道
  • 線路と軌道
  • 旅客
  • 路線
  • 新幹線
  • 在来線
  • 起点と終点)
  • 第2章 組織に関する用語(JR
  • 国鉄
  • 私鉄と民鉄
  • 大手民鉄
  • 第三セクター鉄道)
  • 第3章 車両に関する用語(車両
  • 旅客車と貨物車
  • 電気機関車とディーゼル機関車
  • 電車
  • 気動車とディーゼルカー
  • 客車
  • 腰掛
  • 動力(集中方式と分散方式)
  • 連結器(その1)自動連結器
  • 連結器(その2)密着式自動連結器と密着連結器
  • パンタグラフ)
  • 第4章 線路や施設に関する用語(本線
  • 専用鉄道
  • 停車場
  • 信号場、信号所
  • 車庫と車両検査修繕施設
  • 信号と鉄道信号、軌道信号
  • 信号機と信号装置
  • ATSとATC
  • 電車線路と架線
  • 電車線
  • 踏切
  • 橋りょう
  • トンネル
  • 運転、運行、運用
  • 列車
  • 運賃、料金
  • 幹線、地方交通線
  • 小荷物と貨物
  • 貨物列車)
  • 第5章 マスコミでよく取り上げられる用語(系と形
  • 番号、番代、代
  • 整備新幹線
  • リニアモーターカー)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鉄道用語の不思議
著作者等 梅原 淳
書名ヨミ テツドウ ヨウゴ ノ フシギ
シリーズ名 朝日新書
出版元 朝日新聞社
刊行年月 2007.12
ページ数 282p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273188-3
NCID BA84249683
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21350808
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想