脱線者

織田裕二 著

自殺を考えた高校時代、辿り着いた結論は、"死ぬくらいなら、何でもできるのではないか?"不惑を迎えた織田裕二が、半生を見つめ直し、同じ時代を生きる読者へ贈る「生きる」ためのメッセージ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 「死生」
  • 第2部 「自然」
  • 第3部 「仕事」
  • 第4部 「大人」
  • 第5部 「主義」
  • 織田裕二「全仕事」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脱線者
著作者等 織田 裕二
書名ヨミ ダッセンシャ
書名別名 Dassensha
シリーズ名 朝日新書
出版元 朝日新聞社
刊行年月 2007.12
ページ数 191p 図版8p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273184-5
NCID BA84249060
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21350809
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想