キカイはどこまで人の代わりができるか? : 職人ロボットから医療ロボットまで人の暮らしを変えたキカイたち

井上猛雄 著

視覚・触覚・聴覚・味覚・嗅覚-。これは本来、生き物だけが持っていた能力でした。しかし、最新のテクノロジーはこうした"五感"をキカイに与えることに成功しました。最先端の科学技術をまとったキカイたちはいま、微細な感覚を必要とする作業や、瞬時の判断を要求される作業などでも活躍しています。本書では、驚きの最新キカイを紹介します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人に役だつキカイを夢見て(古来から夢見られていた人に役だつキカイたち
  • 時計技術から生まれた、調速機、脱進機がブレークスルーに ほか)
  • 第2章 人のからだとキカイの体-人の働きをする構成要素(機構を動作させるアクチュエーター
  • 外界センサー ほか)
  • 第3章 人に役だつキカイたち-バーチャル社会科見学(縁の下の力持ち、産業用ロボットの歴史
  • 産業用ロボットの種類1作業種別による分類 ほか)
  • 第4章 人の代わりをするキカイのカタチ(ファーマーの代わりをする農業ロボット
  • 田植えや水田の草取りをするロボット ほか)
  • 第5章 キカイが変える人の未来(頭で考えただけでキカイが動くって本当ですか?
  • 生体信号を利用したパワースーツ「HAL」は未来をどう変える? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キカイはどこまで人の代わりができるか? : 職人ロボットから医療ロボットまで人の暮らしを変えたキカイたち
著作者等 井上 猛雄
書名ヨミ キカイ ワ ドコマデ ヒト ノ カワリ ガ デキルカ : ショクニン ロボット カラ イリョウ ロボット マデ ヒト ノ クラシ オ カエタ キカイタチ
書名別名 Kikai wa dokomade hito no kawari ga dekiruka
シリーズ名 サイエンス・アイ新書 SIS-48
出版元 ソフトバンククリエイティブ
刊行年月 2007.12
ページ数 206p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7973-4455-4
NCID BA84222916
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21355368
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想